何故、アイドルマスターポップリンクスはサービス終了となったのか?

アイドルマスターポップリンクス サービス終了アイドルマスター
スポンサーリンク

アイドルマスターポップリンクス(通称:ポプマス)が 2022年7月21日でサービス終了と公式から発表がありました。私たちプロデューサーにとって、とても悲しい出来事です。なお、サービス終了の理由などは明らかにされていません。

公式より、ポプマスサービス終了のお知らせ

前述の通り、公式よりアイドルマスターポップリンクスサービス終了のお知らせがありました。お知らせの内容は以下の通りとなります。

平素より「アイドルマスター ポップリンクス」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
15周年記念タイトルとしてサービスを開始し、16周年目も多くの皆様にご利用いただきました「アイドルマスター ポップリンクス」ですが、誠に残念ながら2022年7月21日をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。

 

何故、ポプマスはサービス終了となったのか

アイドルマスターポップリンクスは、良くできた素晴らしいゲームコンテンツだと思っていますし、サービスを終了させるにはもったいないとも思っています。では、何故、ポプマスはサービスが終了するに至ったのでしょうか。

公式のお知らせには、サービス終了に至った経緯や理由については記載されていないため分かりません。

私が思うところ、ポプマスをプレイしていたプロデューサーは、やはりデレステなり、ミリシタなり他のアイドルマスターのコンテンツを楽しんでいる方々が多かったのではないでしょうか。自身もそうなのですが、デレステをやり、ミリシタをやるだけで限界。他のゲームをプレイする余裕がない。シャニマスもポプマスもやりたい、スタマスもやりたいとは思っていますが、時間が取れないのです。

当初、隙間時間でできるという触れ込みでポプマスを始めました。確かに1曲・1曲のプレイ時間は、隙間時間の範囲でできるのですが、アイドルのユニット編成だったり、育成だったり、スキルの付与だったり、プレイする前の準備がすごく大変で、隙間時間でできるゲームという印象はすっかりなくなっていました。アイドルを育成するのも大変、イベントをこなすのも大変なゲームでした。

そのため、ポプマスは時間に余裕がある時にプレイするゲームとなってしまっていたのが事実です。ゲームは楽しいと思います。でも今まで楽しんできたデレステ・ミシリタを後回しにはできないのです。

企業である以上、不採算ビジネスから撤退することは当然あることと思いますが、良いコンテンツだけに、「ポプマス」が無くなってしまうのは非常にもったいないです。また何らかのかたち(同じゲームではなく)で復活することを願っています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました